ワタシ流「買ってよかった」をナビゲート

レビュー

気が付いた時にすぐ掃除できるお手軽さが魅力

掃除がはかどる! お手軽スティッククリーナーカタログ

スティッククリーナーカタログ

気が付くとすぐに溜まってしまうゴミやホコリ。「マメに掃除機をかけなくちゃ」とは思っていても、ゴロゴロとひっぱるキャニスター式の掃除機は、一度しまってしまうと出すのがかなりおっくうになってしまう。そんな時、あると便利なのが“スティッククリーナー”だ。気が付いた時にサッと取りだしてパッと掃除ができるスティッククリーナーなら、ちょっとしたゴミが出るたびに掃除ができるので、いつでも部屋をきれいにしておける。

ここでは、お手軽なコードレスタイプを中心に、スティッククリーナーの主要モデルを7機種ピックアップしてみた。ちょっとした用途に使うサブ掃除機が欲しいという方も、メイン掃除機としてスティッククリーナーを検討している方も、ぜひチェックしてみてほしい。

コードレスでもパワフル! ダイソン「Dyson Digital Slim DC45 モーターヘッド」

価格.comマガジンforウーマン
 ダイソン「Dyson Digital Slim DC45 モーターヘッド」

“吸引力が落ちないただひとつの掃除機”でおなじみのダイソンから、昨年9月に発売された最新コードレスクリーナー。一般的にコードレスクリーナーはパワー不足が弱点とされているが、「DC45 モーターヘッド」は吸引力が落ちない独自の遠心分離技術「ルートサイクロンテクノロジー」を採用し、かつ毎分最大104000回転する新「ダイソン デジタルモーター」を搭載することによって、コードレスながらも最後までパワフルにゴミを吸引することができるという。また、バッテリーも、より長時間安定して電力供給が行えるものへと改良され、従来モデル「DC35 マルチフロア」から通常モードで15→20分、強モードで6→8分と、連続運転時間が延長した。

さらに、ヘッド専用モーターのパワーも2倍にアップ! 静電気の発生を抑えるカーボンファイバーブラシと、ゴミやホコリをかきだすナイロン製ブラシの2つが、進化したヘッド専用モーターによって強力に回転し、床のホコリやカーペットのゴミを取り除いてくれる。このほか、アルミパイプを外せばハンディクリーナーとして使用できる点も高ポイントだ。なお、オンライン限定販売の「DC45 モーターヘッド コンプリート」モデルには、「フトンツール」と「フレキシブル隙間ノズル」が付属する。

製品スペック

本体サイズ 217(幅)×205(奥行)×1224(高さ)mm
本体重量 2.3kg
吸込仕事率 通常モード:28W 、強モード:65W
バッテリー ニッケルマンガンコバルトバッテリー(通常:20分、強:8分)

絡んだ毛を自動お掃除! エレクトロラックス「エルゴラピード プラス ブラシクリーン」

価格.comマガジンforウーマン
エレクトロラックス「エルゴラピード プラス ブラシクリーン」

北欧発の家電ブランド・エレクトロラックスの「エルゴラピード」シリーズは、インテリアになじむスタイリッシュなデザインや、スティックにもハンディにもなる2in1構造などが人気のコードレスクリーナー。最新モデル「エルゴラピード・プラス ブラシクリーン」では、ヘッドのスイッチを足で5秒ほど踏むだけで、ヘッド内のカッターがブラシに絡んだ髪の毛や糸くずをカットしてそのままダストボックスへと吸い込んでくれる「ブラシクリーン」機能を搭載しているのが1番の特徴だ。手を汚すことなくブラシを清潔に保てるので、毛足の長いペットを飼っている家庭や、髪の長い女性などにうってつけの機能と言える。

また、4時間の充電で最長30分使えるリチウムイオンバッテリーを内蔵している点もポイントだろう(下位モデルにはニッケル水素電池内蔵の「エルゴラピード ブラシクリーン」がある。こちらはフル充電が16時間で最長運転時間が20分)。ちなみに、本体カラーはシックな雰囲気の「チョコレート」と部屋のアクセントになる「ウォーターメロン」の2色。いずれも見えるところに出しておきたくなるオシャレなデザインで、日々の掃除を楽しくしてくれそうだ。

製品スペック

本体サイズ 270(幅)×150(奥行)×1090(高さ)mm
本体重量 2.4kg
吸込仕事率 非公表
バッテリー リチウムイオン電池(4時間フル充電、弱:30分)

軽くてよく吸う! 知る人ぞ知る実力派 マキタ「CL102DW」

価格.comマガジンforウーマン
マキタ「CL102DW」

マキタは、業務用コードレスクリーナーにおいて高いシェアを持つ電気工具メーカー。マキタ製のコードレスクリーナーは、プロ仕様のパワフルなモーターや長期保存にも耐えうる高性能リチウムイオンバッテリーを採用しており、新幹線の車両清掃などにも使用されている。そういった業務用モデルのノウハウを生かした家庭用モデルも人気で、カタログハウスの「通販生活」で発売されている限定モデル「マキタ30/15」などは、同社の2012年度「読者が選んだ暮らしの道具ベスト100」で堂々2位にランクインするほどの人気ぶりとなっている。

一般流通モデルでは、バッテリー性能に7.2V、10.8V、14.4V、18Vの4段階があり、それぞれからカプセル集じんタイプと紙パックタイプの2種類が発売されている。中でも比較的人気が高いのは、パワーと軽さのバランスに優れた10.8Vの紙パックタイプ「CL102DW」。約1.0kgという軽量ボディながら、きちんとゴミを吸い、繰り返し使えるダストバッグも付属する。また、50分間ほどの充電時間で21分間連続運転できるというバッテリー性能のよさも大きな魅力と言えるだろう。

製品スペック

本体サイズ 113(幅)×150(奥行)×984(高さ)mm
本体重量 1.0kg
吸込仕事率 標準6W、強:14W
バッテリー リチウムイオン電池(50分フル充電、標準:21分、強:13分)

三角ヘッドで隅々までキレイに! ティファール「エアフォースコンパクト」

価格.comマガジンforウーマン
ティファール「エアフォースコンパクト」

取っ手の取れる鍋など、常にオシャレでユニークな製品を生み出して注目を集めてきたティファール。そんなティファールから昨年登場したのが、ヘッドが三角形のコードレスクリーナー「エアフォースコンパクト」だ。この三角形のヘッドは、コンパクトで小回りが効くうえ、3方向すべてからゴミを吸い取ることが可能で、部屋のコーナーはもちろん家具などのスキマを掃除するのにもぴったり。また、ゴミ捨てがワンタッチで行えたり、本体のみで自立させることができたりと、細かい部分の使い勝手もよい。パワーについても、1秒間に10リットルの空気を吸引するという独自のサイクロン機構「エアフォースサイクロンテクノロジー」を採用しているため、パワフルな吸引力が持続するとのことだ。

本体の重量が3.1kgと少々重く、フル充電には16時間ほどかかってしまうが、ティファールならではの使い勝手のよさとオシャレさは「エアフォースコンパクト」だけのもの。実際に使用したレビューもあるので、興味のある方はぜひチェックしてほしい。

レビュー『“三角形”の掃除機!? ティファール「エアフォース コンパクト」』もチェック!

製品スペック

本体サイズ 250(幅)×250(奥行)×1080(高さ)mm
本体重量 3.1kg
吸込仕事率 非公表
バッテリー ニッケル水素電池(16時間フル充電、標準:25分、強:15分)

パワフルに菌までふき掃除!軽走アシストも搭載 パナソニック「MC-SU3100G」

価格.comマガジンforウーマン
パナソニック「MC-SU3100G」

ここまではコードレスで小型軽量なスティッククリーナーを紹介してきたが、次に紹介するパナソニックの「MC-SU3100G」は、コンセントから電源を得るタイプ。本体は少々大きく重たいが、最大260Wというパワフルな吸込仕事率は、コーデレスタイプには真似できないスペックだ。また、本体が重いといっても、内蔵ブラシによって前に進もうとする軽走アシスト機能搭載の「ワイドイオンパワフルノズル」や、軽い力でターンしやすいようにサポートしてくれる「ビッグローラー」を搭載しているため、ラクに操作できるという。これらのアシスト機能は、本製品が先行発売されたイギリスにおいても好評だったとのことだ。さらに、静電気で床に貼りついたホコリや菌をマイナスイオンによって引きはがし、まるで拭いたように仕上げる「フローリンングの菌までふき掃除」も搭載している。キャニスター掃除機にかわって“メイン掃除機”になりうる、存在感のある1台と言える。

製品スペック

本体サイズ 300(幅)×335(奥行)×1045(高さ)mm
本体重量 5.0kg
吸込仕事率 最大260W
電源コード長 5m

ティッシュでくるんで簡単ゴミ捨て! 日立「ごみダッシュサイクロン PV-SU3」

価格.comマガジンforウーマン
日立「ごみダッシュサイクロン PV-SU3」

日立の「ごみダッシュサイクロン PV-SU3」も、コンセントにつないで使うタイプのスティッククリーナー。1番の特徴は、日立のキャニスター型サイクロン掃除機と同じ「ごみダッシュ」機構を備えていることだ。この「ごみダッシュ」機構は、ダストケースにティッシュペーパーを挟んでおけば、ボタン1つでゴミがティッシュにくるまれてポンと出てきて簡単に捨てられるというもので、サイクロン掃除機の欠点とも言えるホコリの舞い上がりを軽減するとともに、フィルターの目詰まりも防いでくれる便利な仕組み。もちろん、ティッシュペーパーを使った場合は吸引仕事率も10Wほど下がってしまうのだが、なにせ元々の最大吸引仕事率が360Wと強力なので、パワーについては問題ナシと言えるだろう。また、高さを約59cmまでコンパクトに折りたたむことができるため、押入れなどにも収納できる。さらに、この吸引力と機能性ながら価格.comでの最安価格が1万円を切るなど、コストパフォーマンスに優れるのもうれしいところ(2013年1月16日現在)。

製品スペック

本体サイズ 使用時:250(幅)×290(奥行)×885〜1065(高さ)mm
収納時: 250(幅)×220(奥行)×590(高さ)mm
本体重量 4.0kg
吸込仕事率 360W
電源コード長 5m

シンプル機能でお手軽価格! ツインバード「TC-E105」

価格.comマガジンforウーマン
ツインバード「 パワージェットサイクロン220 TC-E136」

「ホウキのような手軽さ」がコンセプトのシンプルなコードレスクリーナー。独創的な機能こそないものの、2.1kgと軽量でコンパクトに折りたたむことができ、本体のみで自立もし、マグネットプラグを採用しているため充電も簡単。さらにはゴミ捨てもワンタッチで行えるなど、基本的な使い勝手のよさが充実している。また、そういった機能をおさえつつ価格.comでの最安価格は7,000円を切る低価格となっており、コストパフォーマンスは抜群(2013年1月16日現在)。価格.comユーザーの満足度も高い。ちょっとした用途に使うために購入するにはうってつけだ。なお、ツインバードのスティッククリーナーでは、コードレスではないがパワーがあり価格もお手頃な「パワージェットサイクロン220 TC-E136」も人気となっている。

製品スペック

本体サイズ 使用時:255(幅)×175(奥行)×1060(高さ)mm
収納時:255(幅)×225(奥行)×565(高さ)mm
本体重量 2.1kg
吸込仕事率 非公表
バッテリー ニッケル水素電池(10時間フル充電、標準:20分、強:10分)

ページの先頭へ