ワタシ流「買ってよかった」をナビゲート

イベントレポート

アイディアも、家電も、取説も、そして「AKB48」も“グッドデザイン”!

ヒットの卵も!「グッドデザインエキスポ2010」イベントレポート

今回で54年目を迎える「グッドデザインエキスポ2010」が8月27日〜8月29日の3日間、東京ビッグサイトで行われた。


グッドデザイン賞の2次審査の選考対象となる2200点の製品を公開している、アジア最大のデザインエキスポだ。アジア各国からの応募もあり、東京ビッグサイトのホールには2200もの商品が並ぶ。


今年は審査委長に深沢直人氏、審査副委員長に佐藤卓氏を迎え、トロフィーにもリデザインがほどこされた。そのものの持つデザインの力をきちんと見てもらえるように、会場の装飾が華美にならないようにしたと語る深沢、佐藤両氏の言う通り、アイテム自体の力強さが際立って目に飛び込んでくるような、シンプルなのにとても美しい展示が印象に残った。

写真左上が、日本産業デザイン振興会理事長の飯塚和憲氏。写真右上が審査委員長の深澤直人氏、写真左下が審査副委員長の佐藤卓氏、写真右下が、今回新たにデザインされた、グッドデザイン賞のトロフィーだ。グッドデザイン賞のロゴである赤い丸とGマークが立体的にデザインされた

会場全体のマップは足元にもあった

形のないアイディアも、iPhoneを使ったサービスも

価格.comマガジンforウーマン

・脳科学による人間思考ソリューション

グッドデザイン・フロンティアデザイン賞。脳の活動を「見える化」する技術の開発と、これまでの脳科学研究を活用することが目的の日立製作所の製品だ。この技術で脳機能を測定できるよう、大型機械でなく、日常的に使える小型機械を開発した。今後、日立製作所は、脳科学が適切に活用された製品を審査し、マークを付与する「Brain Science審査会」を設置し、脳科学をモノづくりに活用して、新しい文化と市場の創造を目指すという

・スマートステーション

JRが考案したスマートフォンを使った案内アプリ「Smart Station」。床に描かれた方位磁石の絵をカメラで捉えると、エスカレーターやトイレの位置、改札の方向などが立体的に映し出される

・i-Give(電子寄付システム)

香港理工大学が考案したi-Giveは、電子マネーカードが使える募金システムだ。旅行者にもおなじみの、香港の地下鉄で使われている「八達通(オクトパスカード)」で、募金ができる。募金したい先を選び、タッチパネルに指で触れる。カードリーダーにオクトパスカードをかざすと、募金が完了。ガチャガチャのアニメーションが動き、QRコードが表示される。撮影すると、モバイル用のユニセフ限定壁紙がもらえる

価格.comマガジンforウーマン

名古屋工業大大学が研究・開発したパーソナル・モビリティー「エックス エフ ブイ」は“乗る人数によって変形する車”だ。電気モーターで動き、ミニマムの占面積で駐車することができる。ビーグル・アティテュード・コントローラーを搭載、前後にスライドすることで、ホイルベースと車幅を同時に変化させる機能が付いているそうだ。まさに未来の乗り物

家電

価格.comマガジンforウーマン

(写真左)深澤直人氏がデレクターとデザイナーを勤める、プラマイゼロの「オーブントースター」。“幸せな感じを形にした”といい、内面がピカピカと光り、前面ガラスから中で食材が焼ける様子を見ることができる。(写真右)こちらも、プラマイゼロの「加湿器S アロマ」。アロマオイルを入れれば、好きな香りが楽しめる仕組みで、コンパクトながら可動は8時間だ

・加湿器

グルマンティーズの加湿器「メタフィスコルティナ」は、“湯気や蒸気が立ち上るのに最適な場所”をイメージしてデザイン。加湿器のアイコンをカタチにした

・扇風機

dysonの扇風機にはやはり人だかりができていた。どこから風が吹くのかと、輪の中に手を入れて、確認する人も多かった

・コンパクトデジタルカメラ

リコーのデジタルカメラ CX4は、「撮りたいものを思いのままに撮る」がコンセプトのデジタルカメラ。毎日持ち歩く道具としての操作性や、カメラらしい造形を洗練したコンパクトなモデルだ

・ノートパソコン

エイサーのEeePC Net Book Seashellコレクションと、NYのデザイナー、カリム・ラシッド氏のコラボレーションモデルは女性から「かわいい!」と声があがるほど人目を引いていた

・電源タップ

(写真左上・右上)エレコムの電源タップは、コンセントの形状や使用場所の変化に対応できるよう最適化を計り、デザインした。(写真左)エレコムのメモリーカードリーダライターは、片手でメディアが抜き差しできるよう、底面に磁石がついており、デスクに固定することができる

・エネループ+充電器

三洋のUSB出力式モバイル電源はスマートフォンの充電池として非常に人気の高い商品だ。単三型のエネループを2つ使用。繰り返し使うことができる便利なアイテム

・USB接続用LEDライト

一郎企業有限公司のノートパソコンライトはUSB接続で点灯するLEDライト。楽しく可変する個性的な形で、ライトとして使わないときにはペン立てにもなる

・液晶テレビ

東芝の液晶テレビ「レグザ」。LEDバックライと超解像技術で、驚くほど美しい映像が楽しめる。薄く、ムダのない本体フォルムが美しい

照明器具

価格.comマガジンforウーマン

OisdaのLEDテーブルライトは、ピアノのような形の照明だ。ひとつひとつのキーを指で押すとライトが消えたり点いたりして、明るさを調節できる。光の色合いが暖かい

・LED電球

トライテラスのLEDランプ「スマートシャンデリア」は、おしゃれなエコをコンセプトに、消灯、点灯に関係なくキラキラとしたシャンデリアの形を楽しめる商品。3.1Wながら、シリカ電球41Wの明るさを実現した

美容家電

価格.comマガジンforウーマン

・ツインバード モミダッシュ

ツインバードの人気商品である頭皮洗浄ブラシ「モミダッシュFLEX」。もみ心地をアップするため、頭皮に密着するフレックス機構を搭載した

・フィリップス センソタッチシリーズ

フィリップスの男性用電気シェーバー「センソタッチシリーズ」。流線型の黒いボディに描かれた赤のラインがスポーツカーを思わせるようなデザインで美しい。握っても手にしっくりと馴染む。フィリップスシェーバーの中でも新しい、中価格帯のモデルである

・日立「フェイスクリエ」、ナリス化粧品「メガビューティーL×H」、パナソニック「ディモイスチャー ナノケア」

おなじみの美容家電。日立「フェイスクリエ」や、光エステと温感トリートメントができるナリス化粧品「メガビューティーL×H」、パナソニックの「ディモイスチャー ナノケア」。女性が自分の部屋に置きたいと思えるようなデザインだ


ページの先頭へ