ワタシ流「買ってよかった」をナビゲート

レビュー

今まであまりゲームをしなかった人でもゲームを始めたくなる!?

「きせかえプレート」が超カワイイ! 「Newニンテンドー3DS」でゲーム女子の仲間入り

任天堂「Newニンテンドー3DS」

カラフルなネイルアートや、キャラクターが描かれたスマホケースなど、女子はデコるのが大好き。なんでも、見るたびに気分があがったり、自分の個性を表現したりできるのだという。

そんな女子の心を刺激しそうなのが、10月に発売された「Newニンテンドー3DS」(以下、New3DS)だ。「New3DS」は、人気ゲーム機「ニンテンドー3DS」がバージョンアップした機種。今回新たに、専用の「きせかえプレート」を装着することによってゲーム機本体を好みのデザインに“きせかえ”ができるようになったのだが、この「きせかえプレート」が超カワイイのだ。そこで今回は、今まであまりゲームをしなかった人でもゲームを始めたくなる!? 「New3DS」のカワイさにスポットを当ててみた。

任天堂「Newニンテンドー3DS」 任天堂「Newニンテンドー3DS」

“きせかえ”が可能な「New3DS」。本体カラーはホワイトとブラックの2色。製品のくわしい仕様は後ほど! 

価格.comで「Newニンテンドー3DS」をチェック!

目移り必至!「きせかえプレート」が超カワイイ

価格.comマガジンforウーマン

「New3DS」最大の特徴は、本体の天板と底面のカバーを“きせかえプレート”に付け替えてデコレーションできること。従来の「ニンテンドー3DS」も、いろいろなアイテムを使いデコっていた人も少なくないと思うが、それをより簡単に行えるようになった。「きせかえプレート」を複数購入して気分やゲームに合わせてきせかえれば、それだけでいつもよりワクワク感が増すこと間違いなし!

任天堂「Newニンテンドー3DS」 任天堂「Newニンテンドー3DS」 任天堂「Newニンテンドー3DS」
任天堂「Newニンテンドー3DS」 任天堂「Newニンテンドー3DS」 任天堂「Newニンテンドー3DS」
任天堂「Newニンテンドー3DS」 任天堂「Newニンテンドー3DS」 任天堂「Newニンテンドー3DS」

「マリオ」や「ヨッシー」など、“ザ・ニンテンドー”というデザインから、付けると一見ゲーム機に見えなくなるようなキュートなパターン、歌手のきゃりーぱみゅぱみゅさんとのコラボデザイン(中段左)まで、種類は約50種類(2014年11月現在)で、今後も増えていく予定だという。価格は1,000円〜3,000円前後

「きせかえプレート」をもっと見たい人はコチラからチェック!

任天堂「Newニンテンドー3DS」 任天堂「Newニンテンドー3DS」

「きせかえプレート」は天板用と底面用が1セットで販売されているが、複数購入して組み合わせを変えてオリジナリティを出しても面白い。自慢の「New3DS」を友達と見せ合いっこしたり、カップルなら、プレートを片方交換してペアルック風「New3DS」で一緒に遊ぶ、なんてのも楽しそう!

また、任天堂の「テーマショップ」では、「ニンテンドー3DS」や「New3DS」の画面をカワイくアレンジしてくれる「テーマ」を販売しており、「HOMEメニュー」の“きせかえ”もできる。「マリオ」や「ゼルダ」などの人気キャラクターをモチーフにしたデザインもあり、テーマによってはBGMや効果音も変化!

任天堂「Newニンテンドー3DS」 任天堂「Newニンテンドー3DS」
任天堂「Newニンテンドー3DS」 任天堂「Newニンテンドー3DS」

「テーマ」は無料〜200円前後。「きせかえプレート」デザインに合わせた「テーマ」も販売されているので、コーディネートして使えばもっとカワイイ!
※上の画像の機種は「ニンテンドー3DS LL」です

プレートの付け替えは簡単だから、女子でも1人でできる

価格.comマガジンforウーマン

たしかに「きせかえプレート」はカワイイけど、付け替えって面倒じゃないの? と思った方も安心してほしい。付け替えは簡単で、用意するのはJIS規格1番のプラスドライバー1本のみ。爪ではなくタッチペンを使用できるので、ネイルが傷付く心配もない。ここでは「きせかえプレート」の付け替え方を簡単に説明しよう。

任天堂「Newニンテンドー3DS」 任天堂「Newニンテンドー3DS」 任天堂「Newニンテンドー3DS」

(1)タッチペンを取り出す
カバーを外すのに使用するタッチペンを取り外す。使うのは、タッチペンの頭の部分だ

(2)天板プレートを外す
本体側面の奥にあるくぼみにタッチペンの頭を挿し込み下に倒すと、てこの原理で天板プレートが外れる。これを左右で行えば、天板プレートが外れる

(3)底面プレートのネジを外す
底面プレートは、ネジ2本と爪で固定されている。まずは、ドライバーを使ってネジを外そう。このネジは底面プレートから外れないようになっているので、なくしてしまう心配もなし!

任天堂「Newニンテンドー3DS」 任天堂「Newニンテンドー3DS」 任天堂「Newニンテンドー3DS」

(4)底面プレートを外す
ネジを外し終えたら、天板プレート同様の作業で底面プレートを外す

(5)天板に新しい「きせかえプレート」を装着
「きせかえプレート」は、写真のように爪のあるほうを先にはめ込む。反対側からはめ込むと、爪を破損する恐れがあるので注意

(6)底面に新しい「きせかえプレート」を装着
天板と違い、こちらはネジ留めをする必要があるので忘れずに

任天堂「Newニンテンドー3DS」

ちなみに、(4)まで進めると底面内部が露わになり、より容量の大きいmicroSDカードに取り替えることもできる。ダウンロードで購入したソフトはmicroSDカードに保存されるので、いっぱいになった時は交換しよう

従来の「ニンテンドー3DS」とはどこが変わった?

価格.comマガジンforウーマン

「New3DS」の進化は、「きせかえプレート」が使用できるようになった点だけではない。従来の「ニンテンドー3DS」を使用している人のためにも、機能面でどんな点が変化したのかを簡単に紹介しておこう。

画面が大きく見やすくなった

まず、大きな違いはサイズ。本体サイズは従来の「ニンテンドー3DS」より若干大きい程度だが、画面サイズは3インチから3.3インチになり、思った以上に見やすくなったと感じる。これまで、“画面が小さくて見づらい”と思っていた人でも、「New3DS」の画面サイズなら満足いくのではないだろうか。

任天堂「Newニンテンドー3DS」

従来の「ニンテンドー3DS」(左)と「New3DS」(右)を比べてみると、「New3DS」の方がひと回りほど大きいのがわかる。画面サイズも1.2倍大きくなり、遊びやすくなった。また、「A」「B」「X」「Y」のボタンの色が、スーパーファミコンのコントローラと同じカラーリングになったのもポイント

ボタンが増えてより操作が快適に

ボタンも新たに追加され、より楽しくゲームができるようになった。たとえば、「モンスターハンター4G [3DS]」をプレイしている時は、クエスト中にカメラの位置を操作(視点変更)できたり、「大乱闘スマッシュブラザーズ [3DS]」では、素早くスマッシュ攻撃を出すことができる「Cスティック」というボタンと、従来機までは別売りの「拡張スライドパッド」で行っていた操作ができる「ZLボタン」「ZRボタン」が設置されたことで、操作性が向上した。

任天堂「Newニンテンドー3DS」 任天堂「Newニンテンドー3DS」

「A」「B」「X」「Y」ボタンの左上にあるのが「Cスティック」(写真右赤い丸)。背面の「LRボタン」の隣にあるのが「ZLボタン」「ZRボタン」と(写真右赤枠)。「ZLボタン」「ZRボタン」の用途はソフトによって異なり、使用できるのは「拡張スライドパッド」対応のソフトのみ

ほかにも、内側カメラで顔を認識する「3Dブレ防止機能」を搭載。従来の「ニンテンドー3DS」では、画面の正面から少しでも顔がずれると3D映像が乱れてしまったが、「New3DS」ではより安定した3D映像を見ることができる。また、CPUの性能が上がり、ソフトのダウンロードや切り替えがスムーズに行えるように。さらに内蔵カメラの性能もアップし、これまでよりも暗い場所での撮影にも対応するようになったなど、機能も向上している。

大画面の「New3DS LL」もあるけど、ゲームビギナー女子にイチオシは「New3DS」

価格.comマガジンforウーマン

「New3DS」には、画面サイズが約4インチで、本体も大きい「ニンテンドーNew3DS LL」(以下、「New3DS LL」)もある。「New3DS」の大きさは、身近なものでたとえると「iPhone 5S」をひと回り大きくした程度。「New3DS LL」は、「iPhone 6Plus」程度。重さは、「New3DS」が250mlの缶ジュースとほぼ同じ、「New3DS LL」が330mlのペットボトルに近い。

「New3DS LL」は本体、画面サイズが大きくバッテリー容量も大きいので、長時間遊ぶには適している。しかし、筆者の個人的な意見ではあるが、手が小さい女性が持ち歩くなら「New3DS」のほうがよいかもしれない。ゲームビギナー女子ならなおさら、コンパクトでより持ち運びしやすく、移動時間などの隙間時間でもプレイしやすい「New3DS」がイチオシだ。

任天堂「Newニンテンドー3DS」

「New3DS LL」(右)は画面が大きくてバッテリーの持ちはよいが、持ち運ぶにはちょっと大きいかも? サイズは「New3DS」が80.6(縦)×142(横)×21.6(厚さ)mm(折りたたみ時)、重さが約253g。「New3DS LL」が93.5(縦)×160(横)×21.5(厚さ)mm(折りたたみ時)、重さが約329g。移動中など外出時にプレイすることが多いなら「New3DS」。家でプレイすることが多いなら「New3DS LL」という選び方もある

任天堂「Newニンテンドー3DS」 任天堂「Newニンテンドー3DS」

女性が「New3DS」と「New3DS LL」を持ち比べてみた様子。「New3DSLL」では背面ボタンまでのリーチが少し足りないようなので、ゲームを扱い慣れていない人には「New3DS」の方が扱いやすい。写真の女性の手は、手の付け根から中指の先までの長さが17cm

任天堂「Newニンテンドー3DS」

「New3DS」のサイズなら、クラッチバッグでお出かけの日でも、無理なく持ち歩ける

まとめ

価格.comマガジンforウーマン

キュートな「きせかえプレート」の登場に、“今まではあまりゲームに興味を持てなかったけど、「New3DS」が欲しくなってきた!” という方も多いのでは? 筆者は、そんな風にカタチから入るのも大いにアリだと思う。「New3DS」はコンパクトなサイズで持ち運びがしやすく、移動時間などの隙間時間でプレイできるので、これからゲームデビューしようと考えている女性にもうってつけだ。これを機に「ゲーム女子」の仲間入りをしてみてはいかがだろうか?

ちなみに、「New3DS」には複数のミニゲームが収録されていたり、「ニンテンドー3DSカメラ」で3D写真や3Dムービーを撮影できたりと、本体内蔵の遊びも充実している。次に遊ぶソフトを決めるまでの時間や、ちょっと気分転換に別のことで遊びたいという時もフォローしてくれるので、もともとあまりゲームにくわしくない人も、飽きずに遊べるはずだ!

ライター/音無 欒

(C)2014 Nintendo
(C)LEVEL-5 Inc.

ページの先頭へ