イベントレポート - 気になるイベント&新製品発表会をレポート! -

2230万画素センサーと「DIGIC 5+」採用の新型フルサイズ機にいち早く触れる 

3/9から順次開催の「EOS 5D Mark III」体験イベントを取材した

キヤノンは2012年3月9日(金)より、全国5か所(東京、大阪、名古屋、札幌、福岡)で、フルサイズ対応デジタル一眼レフの新モデル「EOS 5D Mark III」(3月下旬発売予定)の新製品ユーザー体験イベント「EOS 5D Mark III SPECIAL EXPERIENCE」を順次開催する。今話題の「EOS 5D Mark III」を発売前に触れることができる貴重なイベントだ。今回、3月8日に東京会場(東京・品川、キヤノンSタワー)において先行開催された、関係者向けの招待イベント(展示内容などは一般ユーザー向けの体験イベントと同じ)を取材してきたので、その内容を紹介しよう。

 

ハンズオンコーナーと撮影体験コーナーで「EOS 5D Mark III」のデモ機を用意

今回キヤノンが開催する新製品ユーザー体験イベントは、やはり、「EOS 5D Mark III」に触れることができる「ハンズオンコーナー」と、「EOS 5D Mark III」で動く被写体を実際に撮影できる「撮影体験コーナー」の2つの体験コーナーがメイン。特に、「ハンズオンコーナー」では、説明員からの説明を受けながら「EOS 5D Mark III」の性能・機能をじっくりとチェックできるのがポイントだ。東京会場では「EOS 5D Mark III」が12台用意されている。なお、「ハンズオンコーナー」には、レンズキットに同梱される「EF24-105mm F4L IS USM」など交換レンズの現行モデルがひととおりそろっているほか、4月発売予定の「EF24-70mm F2.8L II USM」、6月発売予定の「EF24mm F2.8 IS USM」「EF28mm F2.8 IS USM」など注目度の高い新レンズも用意されている(ただし、「EF24-70mm F2.8L II USM」など未発売のものは1台のみ)。

また、「撮影体験コーナー」では、低照度の撮影状況で動く被写体を撮影し、「EOS 5D Mark III」の高感度撮影を体験できるようになっている。高感度撮影にあわせて、オートフォーカスの合焦速度や追従性などをチェックすることが可能だ。こちらには、東京会場では「EOS 5D Mark III」が10台用意されている。なお、「ハンズオンコーナー」「撮影体験コーナー」ともに、用意されている「EOS 5D Mark III」はデモ機となっているため、撮影したデータを持ち帰ることは不可となっている。

4月発売予定の「EF24-70mm F2.8L II USM」を装着した「EOS 5D Mark III」

低照度の状況で動く被写体の撮影を体験できる「撮影体験コーナー」の様子

ちなみに、「ハンズオンコーナー」「撮影体験コーナー」ともに、同社デジタル一眼レフのフラッグシップモデル「EOS-1D X」と、1.5型の大型CMOSセンサーを採用したハイエンドコンデジ「PowerShot G1 X」も用意。「撮影体験コーナー」では、映画製作用の新システム「CINEMA EOS SYSTEM」での撮影体験も可能となっている。

このほか、今回のユーザー体験イベントでは、5月下旬発売予定の「EF600mm F4L IS II USM」「EF500mm F4L IS II USM」での撮影を体験できる「望遠コーナー」や、フォトグラファーが「EOS 5D Mark III」で撮影した写真を展示する「作品展示コーナー」なども用意。東京・大阪・名古屋の会場では、フォトグラファー・カメラマンや開発担当者によるセミナー・トークイベント(会場によって内容は異なる)も開催される予定だ(※詳細は、「EOS 5D Mark IIIスペシャルサイト」をご確認ください)。

3月9日発売のハイエンドコンデジ「PowerShot G1 X」も用意されている

5月下旬発売予定の「EF600mm F4L IS II USM」「EF500mm F4L IS II USM」で撮影体験できるコーナーも

東京会場ではセミナー・トークイベントも開催される

交換レンズ「EFレンズ」シリーズのテクノロジーを紹介する展示や、6月発売予定のA3インクジェットプリンターの最上位モデル「PIXUS PRO-1」の展示なども用意されている


以下、今回の新製品ユーザー体験イベント「EOS 5D Mark III SPECIAL EXPERIENCE」の開催日時・会場をまとめておこう(※詳細は、「EOS 5D Mark IIIスペシャルサイト」をご確認ください)。いずれも、無料で参加することが可能で、参加者には、これまでの「EOS」シリーズと「EFレンズ」をまとめたB3サイズの巨大なシールシートと、フォトグラファーが「EOS 5D Mark III」で撮影した写真を「PIXUS PRO-1」でプリントしたものなどが入った「SPECIAL BOX」がプレゼントされる。

参加者にプレゼントされるB3サイズの巨大なシールシート。歴代の「EOS」シリーズならびに「EFレンズ」のシールがずらりと並べられている。各製品のシールは、おそらく、実寸でサイズを比較・調整されているほか、シールの位置に対応したモデル一覧表も同梱されるという凝りようだ

こちらも参加者プレゼントとなる「SPECIAL BOX」。フォトグラファーが撮影した写真のプリントや、各種製品カタログなどが入っている

新製品ユーザー体験イベント「EOS 5D Mark III SPECIAL EXPERIENCE」の開催日時・会場

東京

開催日時:3月9日(金)12:00〜20:00、3月10日(土)10:00〜20:00

会場:キヤノンSタワー3階 キヤノンホールS(東京都港区港南2-16-6)

大阪

開催日時:3月17日(土)12:00〜18:30、3月18日(日)10:00〜18:00

会場:梅田スカイビル・ステラホール(大阪府大阪市北区大淀中1-1)

名古屋

開催日時:3月20日(火・祝)12:00〜18:00

会場:名古屋国際センター・ホール(愛知県名古屋市中村区那古野一丁目47番1号)

札幌

開催日時:3月17日(土)10:00〜18:00

会場:キヤノンMJ 札幌支店会議室(北海道札幌市中央区北3条西4-1-1 日本生命札幌ビル)

福岡

開催日時:3月20日(火・祝)10:00〜18:00

会場:キヤノンMJ 福岡支店会議室(福岡県福岡市博多区綱場町4-1 福岡RDビル)

※このほか、3月24日(土)に、仙台と広島で「EOS 5D Mark III 体験会」が開催される予定となっています。

取材・記事 価格comマガジン mkr

ちなみに、本体験イベントの東京会場(キヤノンSタワー)内にあるキヤノンのショールームでは、先行展示製品として「EOS 5D Mark III」のデモ機が1台展示されています。もし、本体験イベントが混雑のため入場しにくいようであれば、ショールームでデモ機に触れてみるという手もあります。

ページの先頭へ